金城吉彦作 白化粧地 染付け線彫り魚文・海老文8寸皿(一枚焼) [1143]

金城吉彦作 白化粧地 染付け線彫り魚文・海老文8寸皿(一枚焼) [1143]

販売価格: 10,000円(税込)

在庫なし

径25cm、高さ6cm8寸皿(一枚焼)です。

高台の上方に紐を通す部分がありますので、飾り皿としても活用できます。

見込みには、ブルーのラインの中いっぱいいっぱいに呉須飴釉で色づけられたウロコ文様の魚文海老文が、躍動的な姿に線彫りデザインされ、可愛らしい表情をしながら生き生きと飛び跳ねて
います

外面は艶のある焼き締め風の茶色茶褐色に焼き上げられて、器に素朴な風合いを与えています。

底面には金城吉彦氏の‘ヨ’のサインが線彫りされています。


商品詳細

金城吉彦プロフィール 1967年 那覇市に生まれる。1990年 父金城敏男の下で焼物を学ぶ。1998年 第20回現代沖縄陶芸展入選。1999年 金城陶器所始める。2001年 第23回現代沖縄陶芸展入選。2002年 宜野湾市ギャラリーラファイエットにて四人展開催。2002年 神戸大丸展示販売。2003年 神戸大丸展示販売。2004年 銀座「諸国民芸たくみ」にて金城窯三代展開催。2005年 琉球新報社新社屋落成記念金城次郎窯展出品。2006年 第58回沖展奨励賞。2006年 第28回現代沖縄陶芸展入選。2006年 銀座「諸国民芸たくみ」にて金城窯三代展開。